[製品部門受賞] 業界初一体化構造を実現した 省スペース化自動搬送ロボット

設置スペース従来比60%・寄付き距離25%削減!環境に特化した唯一無二の価値ある設備を提供

生産性向上、品質向上及び人材不足への対応により、益々生産ラインでの自動化の需要が拡大すると思い、搬送ロボット分野に参入しました。当社の強みである、省エネルギー・廃液処理削減を柱に技術開発を行い、環境に特化した唯一無二の価値ある設備を提供します。また、お客様の仕様、要望に合わせて専用設計・製作を行う事を強みとしております。その結果、洗浄機・エアブロー機・搬送機等、ワークの形状・設備レイアウトに左右されない、専用の設備を製作することができます。

コンパクト設計!

様々な設備レイアウトに対応可能なコンパクト設計が特徴です。

弊社独自で考案した制御盤・エアーコンプレッサー等をロボットと一体化させることで、設置スペースを従来比約60%削減、加工機への寄付き距離を約25%まで削減する事ができ、加工機へのメンテナンス効率化を実現しました。

カスタマイズ可能!

各種ロボットメーカーに対応が可能であり、ご要望のロボットメーカーに合わせた設備をご提供できます。

対象ワークに応じロボットの最適なスペックを選定し、設計をすることが可能で、お客様の用途に合わせた仕様にカスタマイズできます。

ニーズに合うご提案!

各種ワークに対応した最適なハンド設計

の提案ができます。

株式会社AQUA・J

所在地

〒473-0907 愛知県豊田市竜神町弥生53番地(株式会社ジェイピーシー内)

代表者

清水 鈴信

業務内容

洗浄機、リークテスター装置、搬送ロボット、無軌道AGV装置、圧入機等の設備製作

設計から製造までの一貫生産体制、導入後のメンテナンス・サポート

環境に優しいバイオ洗浄剤の販売

FAX番号

0565-42-7199

従業員数

61名

電話番号 資本金

0565-28-4043

1,200万円

求めている技術・製品

制御技術

売り込みたい技術・製品

洗浄機・リークテスター装置及び自動化検討企業へのロボット搬送機、無軌道AGV、生産性向上、工場の人材不足にお困りの企業

提携できる技術 ・ 製品(技術提携)

ロボット業界

主要取引先

トヨタ自動車株式会社

株式会社SUBARU

株式会社クボタ

製品・技術に関するお問合せ
連絡担当者

営業技術部/齊藤 正剛( さいとう まさよし)

FAX番号

0565-42-7199

電話番号 E-MAIL

0565-28-4043

saitou@aqua-j.jp

[製品部門受賞] U-PARM

体臭の中でも特に深刻で対策法も限られる「ワキガ臭」を防げる!

開発者(同社社長)の息子がワキガ臭に悩んでおり、何とかしたいとの思いから、2013年にそれまでに事業で培った抗菌・防カビ技術や知識を生かして消臭剤の開発をスタート。ワキガ臭対策に確実な効果をもたらすのはもちろんのこと、開発者本人も息子ともに体質的に肌が弱く、使用する薬品によってはよくかぶれてしまっていたこともあり、安全性にも徹底的にこだわって開発を進めました。そして、約5年間にもわたる試作改良を繰り返し、行き着いたのが本製品です。AETEC- αの企業理念は「世の中に無くてはならない物を、独自の技術をプラスして提供する」。今回の商品についても、真剣な悩みを抱える多くの人のことを思い、その悩み事を少しでも解決するために製品化を決めました。

商品名の由来は「Up+Arm」→体臭に悩んでいた人も、気兼ねなく腕を上げられるように、という思いを込めて。

「防臭」に重点をおきさらに「消臭」の効果で徹底的に体臭を抑える !

汗は本来無臭ですが、含まれる皮脂や老廃物が雑菌により分解・酸化される事によって臭いが発生し、特に雑菌が繁殖しやすい衣類に蓄積することで他人に伝わる臭いの主原因になっています。ここに着目したのが本商品です。

洗濯後の衣類(より浸透しやすくするため、できれば乾かす前のタイミング)にスプレーすることで、予め衣類に菌が繁殖したり、あるいは皮脂が酸化したりするのを防ぐ環境をつくります。同じように防臭を目的として衣類につけるタイプの商品はありますが、他の商品にはないU-PARM最大の特徴は「衣類に雑菌を繁殖させない=抗菌性能」「臭いの原因物質を酸化させない=抗酸化作用」のダブル効果で「防臭」することと、「それでも発生したニオイは消す=消臭性能」まで併せ持っていることです。

この幾重にもわたる防臭・消臭効果により、ワキガ臭、汗臭、加齢臭、ミドル脂臭、足臭など、あらゆる体臭の対策に効果を発揮します。

ワキガ臭にも効果を発揮 !

様々な体臭の中でも、ワキガ臭の原因物質である「3-メチルー3-スルファニルヘキサンー1-オール(以下3MSH)」を消臭するには、強い消臭成分を配合しなければならず、身体への悪影響から3MSHの消臭を実現したデオドラントは出てきていませんでした。その中で、本製品は強い薬品を使わず(詳しくは後述)、消臭試験(ガス検知管法 G C 、G C - M S )において、3MSHの94%消臭を実現しています。

もともと、本製品は開発者が「息子のワキガ臭に対する悩みを何とかしたい」という思いから約5年間に渡る試作・改良の末につくられた商品であり、ワキガ臭への効果には絶対の自信をもっています。

高い安全性!

通常、強い消臭効果には強い薬品がつきも

のになりますが、U-PARMは防臭に重点を置

くことによって強い薬品を配合することなくつ

くられています。

本製品は肌に直接塗布するものではあり

ませんが、それでも安心して使っていただくた

めに、第三者機関による皮膚への刺激テスト

を実施。通常よりも厳しい基準となる敏感肌の

被験者を対象に行い、皮膚への刺激を調べる

「スティンギングテスト」や「パッチテスト」にて

それぞれ「非刺激性」「安全品」との結果を得て

います。「バックボーン」にも書いた通り、開発者

自身や息子も肌の弱い体質だったこともあり、

安全性にも妥協することなくこだわっています。

株式会社AETEC-α

所在地

〒471-0827 愛知県豊田市平山町五丁目16番地4

代表者

岩田 康二

業務内容

技術コンサルタント(プラスチック全般、抗菌防カビ技術、吸遮音技術、フェルト材料)

オリジナル抗菌、防カビ、防臭剤の開発・販売

上記に関する開発委託・請負業務

FAX番号

0565-41-4366

従業員数

1名

電話番号 資本金

0565-41-4366

500万円

求めている技術・製品

通関代行業者(化学品の輸出に実績のある業者)

売り込みたい技術・製品

① U-PARMの販路拡大にご協力いただける企業様

② 新しい事(自社商品開発等)に取組みたいけど進め方に不安がある企業様

提携できる技術 ・ 製品(技術提携)

①U-PARMの配合を応用した抗菌・防カビ技術

②プラスチック・不織布材料及び加工に関する技術 ③新商品開発

主要取引先

豊田通商株式会社

豊通ヴィーテクス株式会社

株式会社アクアストリーム

製品・技術に関するお問合せ
連絡担当者

岩田 康二( いわた こうじ)

FAX番号

0565-41-4366

電話番号 E-MAIL

090-8518-2190

iwata.kouzi@plum.plala.or.jp

[製品部門受賞] 緊急地震速報システム「Ai-SYSTEM」

各企業や各大学に向けて

揺れの大きさと到達時間を提供

緊急地震速報システム(Ai-SYSTEM)は、気象庁が配信する高度利用者向け緊急地震速報の情報を基に、各企業や各大学に向けて、揺れの大きさと揺れの到達時間を提供するシステムです。Ai-SYSTEMには、精度の高い情報の配信と、大学と連携した専門的見地を踏まえたさまざまな活用方法があり、①立地点ピンポイントの予想震度を提供、②活用場面に合わせた制御・表示の対応ができ社内や工場に一斉配信が可能、③他拠点の状況を一目で把握、④設備停止などさまざまな報知方法に対応、⑤安定した配信実績・コンサルタント力などが特徴です。

東海地方は自動車産業を中核とする製造業の日本有数の集積エリアであり、企業防災が各社共通の重要課題です。一方で南海トラフ巨大地震をはじめ地震リスクが極めて高く、愛知工業大学は企業防災力向上のため気象庁による緊急地震速報の共同実験へ参画し、三河地域の製造業を中心に緊急地震速報の試験配信を始めました。この成果を基にAi-SYSTEMは製品化されています。

精度の高い配信!

予想震度と猶予時間に関する情報を、事業所ごとに精度高く配信

安定した配信実績!

10年を超える運用で特段トラブルのない安定性

システム拡張性の高さ

事業所の増減や設備連動、情報周知手段の多様化などへ柔軟に対応可能な、高いシステム拡張性

株式会社エーアイシステムサービス

所在地

〒470-0392 愛知県豊田市八草町八千草1247番地

(愛知工業大学地域防災研究センター内)

代表者

落合 鋭充

業務内容

緊急地震速報システム「Ai-SYSTEM」の開発、販売・保守

BCP 向け情報共有ソフトの提供、自然災害リスクに関するコンサルティング

FAX番号

0565-48-8818

従業員数

2名

電話番号 資本金

0565-48-8818

700万円

売り込みたい技術・製品

BCP推進の一環として緊急地震速報を取り入れたい方

※地盤条件や土地改変履歴に基づく、自然災害のリスク

診断と併せた導入検討がお勧めです。

主要取引先

トヨタグループ企業ほか中小自動車部品メーカー

大学など研究・教育機関

愛知県

製品・技術に関するお問合せ
連絡担当者

小穴 久仁( おあな ひさひと)

FAX番号

0565-48-8818

電話番号 E-MAIL

0565-48-8818

oana@ai-ss.jp

[技術部門受賞] EV用精密鍛造歯車の製造技術

DIN8級精度の精密鍛造歯車を世界で初めてEV減速機用に供給

「DIN」は日本の「JIS」に相当するドイツ工業規格

これまで業界で切削加工が中心だった自動車用歯車を精密鍛造で成形することに成功しました。トランスミッション(変速装置)に組みこまれる重要な役割を担う部品として衝撃や曲げに対する強度アップを実現し、客先からの高い品質要求に対応しています。また、製品の複雑な形状も成形可能とする金型の内製技術や一体型成形できる鍛造加工技術を有しており、工程の大幅短縮によるコスト削減や柔軟な設計による製品のコンパクト化・軽量化

を実現し、精密鍛造歯車市場において高い競争優位性を持っています(2017年の世界シェアは77%)。

金型の設計・製造のほか、製品の製造においても熱間鍛造から熱処理、冷間鍛造、切削加工、仕上げ、検査まで一貫した生産ラインを整備しており、顧客の数量、仕様、納期などの様々なニーズに対応しています。更には本社工場と室蘭工場の間で生産の相互補完体制を強化しており、一方の工場で大規模な自然災害が発生した場合には、直ちに他方の工場で代替生産を行い、出荷できる体制を敷くことで客先から製品供給面でも高い信頼を得ています。

最新の内歯車研削盤を導入し、当社の歯車研削技術およびホーニング技術(内径研削技術)を応用することで他社に先駆けて内歯車の研削技術を確立

基幹技術である精密鍛造技術と当社の歯車研削技術を組み合わせることで、従来技術ではDIN10級※が限界であったものを顧客要求のDIN8級まで高めることに成功

※「DIN」は日本の「JIS」に相当するドイツ工業規格

大岡技研株式会社

所在地

〒473-0933 愛知県豊田市高岡町秋葉山1番地1

代表者

大岡 由典

業務内容

精密鍛造歯車の製造販売

FAX番号

0565-52-2907

従業員数

939名

電話番号 資本金

0565-52-3441

9,800万円

売り込みたい技術・製品

EV分野 /ヘリカル鍛造等 自動車業界以外にも

主要取引先

【国内】トヨタ自動車、ダイハツ工業、明石機械工業、アイシンAW、アイシン精機、ジヤトコ、スズキ、愛知機械工業、いすゞ自動車、SUBARU、日本電産シンポ、椿本チエイン 他

【海外】Borg Warner、FCA、Ford、GETRAG、General Motors、MAGNA、PSA-OPEL、Renault-Nissan、Schaeffler、Volkswagenグループ、ZF、上海ギア 他

設備

熱間鍛造プレス 2,500t 等 (株)栗本鐵工所製

冷間鍛造プレス 2,000t 等 森鉄工(株)製

NC旋盤 村田機械(株)製

内歯車研削盤 三菱重工工作機械(株)製

歯車研削盤 ライスハウアー社製

歯車測定機 クリンゲルンベルク社製

製品・技術に関するお問合せ
連絡担当者

営業部/速水 恵二( はやみ けいじ)

FAX番号

0565-52-2907

電話番号 E-MAIL

0565-52-3441

hayami@o-oka.co.jp

[技術部門受賞] ベベルギヤの歯車研磨による高精度化技術

歯切加工・面取加工、仕上加工まで自社内一貫製造体制を構築

歯車等級は最高レベルの0級を作成する技術

超大型船外機の開発時に、既存工法を超える高SPECの要請があり、協業開発を行う上で、ベベルギヤ歯研設備の導入を実施いたしました。

歯研技術習得を生かして、ロボット用減速機への展開を実施しました。

ベベルギヤは幅広い分野で使用されていますが、特に高精度なベベルギヤは自動車のEV化・HV化、ロボットの稼働制御要求の高まりで需要が高まっており、当該技術は歯切加工・面取加工、仕上加工まで自社内一貫製造体制を構築し、歯車等級は最高レベルの0級を作成する技術です。

精密歯車を作るためには、削り加工技術だけでなく素形材(鍛造)や焼き入れ熱処理(浸炭)についても、熟知していなければなりません。弊社では、自社内に鍛造工場も熱処理工場も有しており、歯車の一貫生産体制を構築しております。このことにより、製品作りこみ品質やLTの短縮を可能としており、弊社の強みとなっております。

高精度化による破損(チッピング、スコーリングなどの歯面破損)防止

=高耐久性の確保=信頼性の確保

*洋上へ出る船外機用ギヤでは、破損=寄港できないことにつながりその耐久性確保

は自動車以上に重要視される

高精度化により、NV(ノイズ、バイブレーション)の減少化

理論値に近いギヤ同士のかみ合いが行われるため、騒音や振動が非常に少なくなる

高精度化により、理論値に近いギヤ同士のかみ合いが行われるため、エンジンやモーターからの出力を効率よく伝達することができ、機器の高効率化、低燃費化につながる

株式会社日下歯車製作所

所在地

〒473-0924 愛知県豊田市花園町小松原178番地(本社工場)

代表者

栄永 昌幸

業務内容

歯車及び機械加工製品の製造販売

FAX番号

0565-53-0011

従業員数

147名

電話番号 資本金

0565-52-3911

1,000万円

求めている技術・製品

ベベルギヤユニットの設計や組み立て

売り込みたい技術・製品

歯研ベベルギヤ、自動車関連や産業機器向け

提携できる技術 ・ 製品(技術提携)

EV化に伴う、高精度歯車化(特にベベルギヤの歯研)

主要取引先

本田技研工業(株)、川崎重工業(株)、ナブテスコ(株)、(株)不二越、(株)EXEDY、

柳河精機(株)、住友重機械工業(株)、オリエンタルモーター(株)(株)マキタ、(株)クボタ、クボタ精機(株) 他

設備

GLEASON 175HC、275HCのベベルギヤ歯切りマシン

カシフジKAシリーズHOB盤(最小Φ4~最大Φ370)

熱間鍛造マシン(ヨドガワクランクプレス、ハーゼンスクリュープレス)

GLEASON 275G、280Gのベベルギヤ歯研マシン

ガス浸炭炉4基(DOWA製)

CNC旋盤 マザック DT200 2スピンドル、同社マシニングセンター 5VCNなど)

製品・技術に関するお問合せ
連絡担当者

営業部/山田 慎太郎( やまだ しんたろう)

FAX番号

0565-53-0011

電話番号 E-MAIL

0565-52-3911

s_yamada@kusaka-gear.co.jp

[技術部門受賞] 生産設備の耐震化 セスミックトラス®

「生産設備」「構造・強度」と「耐震化」についての技術蓄積を生かし最適な耐震化計画をご提案

近年、頻発する広域災害(地震、津波、台風、水害など)や重大な局所災害(事故、火災など)の発生により事業継続に影響を及ぼす重大事態に対応するため、事業継続計画(BCP: Business Continuity Plan)の策定が注目されています。

製造業においては、その生産設備に対してもBCPが重要視されており、ここ東海地方では、特に「南海トラフ地震」による地震被害で発生することが予想される「人命(社員・顧客)」・「生産設備の機能損失」についての対策を求める声が大きくなっています。

その一方で、生産設備に関してはこれまで建築基準法のような法的拘束力を持った構造・強度規定が定まっておらず、少なくとも日本国内においては、「有事」の際に人命と事業継続を担保する「生産設備の耐震化」についての具体的な対策が取られてきませんでした。そこで、生産設備と耐震設計に関する技術蓄積を生かして、生産設備を耐震化する「セスミックトラス」を考案するに至りました。

三角形の力学構造を利用して最大10tonの地震による水平力に耐える構造

ワークの通過を妨げない スリムな寸法

火器(溶接、溶断等)を使用せずに工事が可能で特に塗装工場など火器使用が制限された工場内でも施工可能

株式会社建築設備エンジニアリング一級建築士事務所

所在地

〒471-0855 愛知県豊田市柿本町一丁目9番地 (トリニティ工業株式会社 本社ビル2F)

代表者

菊地 定昭

業務内容

建築物、建物設備、工作物の設計及び耐震診断、工事監理に関する業務、

設計技術者に対する構造設計教育など

FAX番号

0565-26-7741

従業員数

4名

電話番号 資本金

0565-24-4901

400万円

主要取引先

トリニティ株式会社

三井住友建設株式会社

導入している 工作器械等

1 弾塑性立体構造解析ソフト

2 有限要素法構造解析ソフト

3 各種耐震診断プログラム

4 その他各種構造計算プログラム

保有資格

構造設計一級建築士(1名)、設備設計一級建築士(1名)、

一級建築士(3名)、二級建築士(1名)建築設備士(1名)、

一級建築施工管理技士(2名)、一級管工事施工管理技士(3名)、消防設備士(1名)

製品・技術に関するお問合せ
連絡担当者

山本 高櫻( やまもと たかお)

FAX番号

0565-26-7741

電話番号 E-MAIL

0565-24-4901

takao@trinityind.co.jp

[製品部門受賞] 介護施設・病院内の自動巡回見守りロボット「アイミーマ」

施設内の指定経路を非対面・非接触で自動巡回見回り

カメラ画像で徘徊者の発見等異常を職員に知らせる製品

「アイミーマ」は、医療や介護の現場において職員の代わりに施設内を巡回して見回りする見守りロボットです。

予め設定した経路に沿って自律走行し、ロボットの上部に備えたカメラで前方を確認、異常を検知して職員に知らせます。職員はタブレット端末に送られるカメラ画像を見て異常に対処、状況に応じて声掛け、会話することもできます。また、デザインにも工夫を凝らし、入居者に威圧感を与えないようにスリムな形状をしています。

医療や介護の仕事の一部を担うことで、職員の負担を減らすとともに、入居者のサービス向上につなげることをめざします。

厳しいコロナ禍において「アイミーマ」は、人と人との不要な接触機会を減らすことで、介護施設での感染リスクを減じる効果が期待できます。

Point

①管理パソコン及びスマートフォン等の携帯端末によりリモートで操縦できる

②設定した指定経路に沿って自動巡回見回りできる

③天井に貼り付けたマークを認識して、自分の現在地を把握、経路から外れても既定の指定経路に復帰できる

④赤外線カメラを搭載し夜間も自動巡回見回りできる

⑤ロボットはカメラを搭載、動く人を認識して知らせる事ができる

⑥ロボットは音声装置を搭載、画面を見ながら声掛けや双方向会話ができる

⑦管理パソコンにより画像の記録、確認、会話、ロボットの遠隔操作ができる

⑧スマートフォン等の携帯端末で画像の確認、会話、ロボットの遠隔操作ができる

⑨段差、転倒、接触時の自動停止ができ、障害物に近づくと停止する

新世代ロボット研究会(代表 株式会社鬼頭精器製作所)

会社名

株式会社 鬼頭精器製作所

所在地

〒473-0904愛知県豊田市中町中根50番地

代表者

鬼頭 明孝

業務内容

自動車業界、工作機械業界、航空機業界、建設機械業界等幅広い業界の製品に使われている精密部品の

精密切削加工を行うことをコア技術とする、ものづくりの会社です

FAX番号

0565-52-8567

従業員数

45名

電話番号 資本金

0565-52-3757

2,000万円

会社名

株式会社 光生

所在地

〒470-1206 愛知県豊田市永覚新町五丁目 207番地

代表者

須賀 淳夫

業務内容

治工具、搬送コンベアー、試作部品、セラミック製品、機械設備一式の設計及び製造販売

石英ガラス製品の製作、再研磨

FAX番号

0565-26-0230

従業員数

81名

電話番号 資本金

0565-26-0230

2,000万円

会社名

ニットー精器産業株式会社

所在地

〒471-0825 愛知県豊田市明和町七丁目58番地

代表者

山本 範明

業務内容

精密部品加工、精密金型部品製造、治工具設計製作、組付

FAX番号

0565-28-1538

従業員数

50名

電話番号 資本金

0565-25-1122

2,000万円

会社名

株式会社 ITイノベーション

所在地

〒470-1218 愛知県豊田市上郷町四丁目3番地12

代表者

秋山 剛

業務内容

中小企業の皆様に「スピード経営」「収益改善」「ビジネスモデル創出」などの経営革新を実現して頂くために、その阻害要因である「手作業・重複作業」「業務の複雑さ」「情報不足」などの問題に対し、業務全体を見直すとともに、ITをうまく活用して頂けるようにご支援させて頂きます

FAX番号

0565-21-8367

従業員数

50名

電話番号 資本金

0565-21-4704

600万円

製品・技術に関するお問合せ
連絡担当者

中山 元一( なかやま もといち)

FAX番号

0565-52-8567

電話番号 E-MAIL

0565-52-3757

nakayama@kitouseiki.co.jp

[製品部門受賞] カーゴ ドローン(CARGO DRONE)

「重量物運搬・高い安全性・非着陸での荷下ろし」を実現した世界に類をみないドローン

SkyDrive社の製造するカーゴドローンはオートパイロット、IMU、バッテリ、モータ、ESC、プロペラのすべてを冗長化し、1つが故障しても墜落しない構造になっています。

ユースケースの1つである、土木・建設現場や災害現場などでは、ドローンが安全に着陸できる場所があるとは限りません。そこで同社は非着陸で荷物を下ろすことが可能なホイスト機構を自社開発しました。荷物が着地した際に自動で切り離しができるカラビナ機構、ドローンからの指示で昇降が可能な制御装置、自身の故障を検知してドローンに伝達できる故障検知機構を備えたホイスト機構を有する重量物運搬ドローンは世界的にも珍しいとされています。

オートパイロット、IMU、バッテリ、モータ、ESC、プロペラのすべてを冗長化し、単一の故障で墜落しない構造

現在市販のドローンが軽量な荷物(10kg)しか運搬できないのに対し、重量物(30kg)の物資を運搬することが可能

着陸が難しい現場でも荷下ろし可能なホイスト機構

 ・着陸時に荷物の自動切り離しができるカラビナ機構

 ・ドローンからの指示で昇降が可能な制御装置

 ・自身の故障を検知しドローンに伝達できる故障検知機構

株式会社SkyDrive

所在地

東京都新宿区大久保三丁目8番地

代表者

福澤 知浩

FAX番号

-

従業員数

79名

電話番号 資本金

03-3207-2585

48億円

求めている技術・製品

カーボン、板金、切削部品、ハーネス製作、基盤製作

売り込みたい技術・製品

技術:

航空機(空飛ぶクルマ)開発技術を活かした安全設計、ホイスト機構の開発、タブレットを使った簡単操作で自動飛行が可能

 

製品:

 30kgの重量物の運搬が可能な「カーゴドローン」

 

相手先:

労働力不足や遠隔地への重量物運搬でお困りの電力企業、物流企業、建設企業、部品製造企業、医療系企業、ドローンサービス提供企業

提携できる技術 ・ 製品(技術提携)

モータ、アンプ、バッテリメーカー

製品・技術に関するお問合せ
E-MAIL

drone@skydrive.co.jp(カーゴドローン部 問い合わせ窓口)

[製品部門受賞] コンクリート湿潤・保温養生シート 潤王

軽量化による現場作業の省人化・省力化に効果を発揮!

競合の同型製品と比較して重量・価格帯の面で圧倒的に優位!

建築・土木の総合建設業を主とし、我が国の社会資本整備を支えています。当該製品は高品質なコンクリートを作成するために、コンクリートを養生し水分を蒸発させないようにする製品。競合他社製品と比較して①湿潤・保温性の長期保持によるコンクリート品質向上、②軽量化による省力化、③コスト削減、④環境負荷低減に特化した製品。

コンクリートの品質向上にはシート等による湿潤・保温養生が不可欠であり、同養生対策により構造物の耐久性・緻密性・ひび割れ抵抗性等様々な効果が期待できます。しかし、従来市場製品では、施工性(重くて大変)・経済性(高い)・湿潤性(すぐ乾く)等において十分な効果が得られない状況でした。そこで、弊社の現場経験とアイデアをもとに、上記性能を満足する養生シートを開発し、実証実験等を経て十分な効果が検証できましたので、コンクリート湿潤・保温養生シート『潤王(うるおう)』として商品化の運びとなりました。

また、本製品は、国土交通省新技術提供システム (NETIS:CB-180004-VE) 登録技術として認定をいただいております。

コンクリート品質向上!

水分滞留効果による湿潤効果の長期保持が可能です。これにより密実なコンクリートの施工が可能となり、長期的な耐久性向上にも繋がります。製品構造は吸水性不織布とフィルム加工エアセルマットをジグザグ縫製により一体化させたシート形状となります。コンクリート養生面(水平・鉛直兼用)に敷設することで、散水後のコンクリートの湿潤・保温養生効果の長期保持が可能となります。

また、湿潤性の長期保持により散水回数が低減するためアルカリ水の流出も低減し、付帯効果として環境負荷低減にも貢献できます。

現場作業の省人化・省力化 !

従来市場製品では1ロール12~15kgの製品が多く、これまで運搬・敷設作業も非常に労力を費やしていました。潤王(うるおう)は3.5kg/ロールと抜群の軽量化の実現により、作業手間が低減するため現場作業の省力化・省人化が図れます。

コスト削減!

軽量単純素材同士の組合せによる一体化製品のため、抜群の軽量化と併せてコスト面での優位性も確保できます。

太啓建設株式会社

所在地

〒471-0071 愛知県豊田市東梅坪町10丁目3番地3

代表者

大矢 伸明

業務内容

総合建設業土木事業、建築事業、企画開発、住宅事業、ストックビジネス、アグリビジネス等

FAX番号

0565-31-9173

従業員数

284名

電話番号 資本金

0565-31-1271

20,000万円

製品・技術に関するお問合せ
連絡担当者

ICT推進部/春山 茂樹( はるやま しげき)

FAX番号

0565-31-6505

電話番号 E-MAIL

0565-31-1277

haruyama@taikei-con.co.jp

[製品部門受賞] VR「指差呼称」体感型トレーニングシステム

音声認識とモーションセンサーを組み合わせ、

使用者に飽きること無く反復練習を行っていただける!

該当製品は、現場での安全教育をVRで行うアプリケーションです。

国内のあらゆる業界で行われている「指差呼称」の教育訓練をモニター上に表示されたVR(仮想空間)の危険確認箇所に指を差して呼称します。腕の振り上げと指差箇所をモーションセンサーで感知し、安全確認の呼称については音声認識センサーによって正しい言葉を発声したかを判定するものです。

現場に行かずにオフィス内にて単独の習得を可能にし、誰にでも簡単に操作ができる体感型トレーニングシステムです。

導入企業には、現場でのOJT改善による教育コスト低減と、「教える人」不足の課題を解決する製品で幅広い業界・職種に対応可能です。

指導者の工数を大幅削減

「指差呼称VRトレーニングシステム」によって個々で学習が可能になるため教育指導者の工数を大幅に削減することができる。

習慣化・定着化が可能 !

高精度な音声認識機能とモーションセンサーによるVRトレーニングシステムによって、指差呼称の習慣化、定着化が可能。

誰でも簡単に使用できる !

製造業の「安全道場」等に設置が可能、専任オペレータは不要で維持管理も簡単。

誰にでも簡単に使用することができる。

株式会社ディーズアクト

所在地

〒470-1216 愛知県豊田市和会町荒古46番地2

代表者

近藤 博一

業務内容

企業向け教育教材の作成業務

FAX番号

0565-25-0122

従業員数

3名

電話番号 資本金

0565-25-0121

1,000万円

求めている技術・製品

AIシステム開発

売り込みたい技術・製品

教育用映像コンテンツ・指差呼称トレーニングシステム・製造業、建設業など

提携できる技術 ・ 製品(技術提携)

3DCG、アニメーション制作技術を活用した映像作成、VR製品開発

主要取引先

ブラザー工業株式会社

三洋化成工業株式会社

日鉄テックスエンジ

三菱電機ビルテクノサービス

製品・技術に関するお問合せ
連絡担当者

近藤 博一( こんどう ひろかず)

FAX番号

0565-25-0122

電話番号 E-MAIL

0565-25-0121

kondo@dsact.co.jp

[製品部門受賞] 薄板亜鉛メッキ鋼板活用による新型折り曲げ接着式ホイールバランスウェイト

従来コストで、圧倒的な防錆性能をもったウェイトを実現

顧客要望を汲み取り、96%の品番点数削減をも達成

当該製品は自動車やオートバイのホイールに取り付け、アンバランスを修正するウエイト。

従来品の課題として、タイヤ&ディスクホイール全体の中で本製品の赤錆びが目立ってしまう危険性があることや、質量毎に品番を付与していたために顧客において過剰在庫になりやすいことなどがあり、これらを解決するために製品開発に着手しました。

高い防錆能力を持った1.6mmの亜鉛メッキ鋼板の薄板をロールフォーミングにより折り畳み、ピースとして成型する技術を新規開発、世界トップレベルの防錆性能を従来コストで達成しました。

また、製品提供方法も顧客先にて必要重量を切断する方法を新たに取り入れ、96%もの品番点数削減を達成しました。

世界初の技術 !

1.6mmの薄板をロールフォーミングにより折り畳み、ピース

として成型する技術

圧倒的な防錆性能 !

ディスクホイールに匹敵するほどの圧倒的な防錆性能を

従来コストで実現(塩水噴霧試験800時間でも赤錆発生無し)

品番点数96%削減 !

5gピースをロール状に巻き取って提供することで96%もの品番点数削減達成し、トヨタ自動車株式会社様より部品標準化賞を受賞(必要質量を自動的に切断する設備も併せて自社製作し、顧客へ提供)

東豊工業株式会社

所在地

〒444-3222 愛知県豊田市下山田代町カシブチ36番地

代表者

山口 裕

業務内容

ホイールバランスウェイトの開発、製造、販売( 国内シェア70%以上)

ブシュ(滑り軸受け)製品や組付け製品の受託加工

FAX番号

0565-90-2514

従業員数

139名

電話番号 資本金

0565-90-2131

4,560万円

求めている技術・製品

画像認識やIoTなどのIT技術

売り込みたい技術・製品

優れた設備設計能力

主要取引先

大豊工業株式会社

ホンダロジスティクス

川崎重工株式会社 他

製品・技術に関するお問合せ
連絡担当者

取締役/山口 諒輔( やまぐち りょうすけ)

FAX番号

0565-90-2514

電話番号 E-MAIL

0565-90-2131

ryosuke@tohokk.co.jp

[技術部門受賞] 工業用刃物目立て技術

市内に同業者が存在しない唯一無二の技術!

鋸の製造、目立て(摩耗した刃を調整、研磨して再生させる作業)に特化し、木工用・鉄鋼用両方が可能な企業です。当該技術は、最新設備と熟練技術を掛け合わせた点が特徴。

腰入れ工程(刃具の反りやゆがみを正す工程)を熟年の技術で施し研磨工程を機械化したことで、競合他社に比べ、価格・納期で優位性を保っています。またチップソーという合金刃具の目立て技術も行えることで独自性でも優位に立っています。

技術活用の背景として、鉄鋼材料の切断がメタルソーからチップソーへの代替が進んでいることや、豊田市が市内に豊富にある森林資源の有効活用を図るために誘致した大型製材所が設けられたことがあげられます。

最新設備の導入と職人の技術による合わせ技!

当社では、帯鋸目立て業務の受注増加に伴い最新の設備を導入し生産性向上を図ってきました。一方で機械化の困難な作業も残っており、熟練作業者の高い作業技術が不可欠です。

現在の帯鋸目立て作業の自動化率は50%程度です。目立て作業の最初の工程である「腰入れ工程」については、いまだにすべて手作業であり、高い技術が必要です。

目立ては“経験”や“勘”という職人技的な部分が多く、特に「腰入れ」については、技術を体得するには長年の経験が必要です。

高い技術力を保有した人材がいる!

国家資格である製材鋸目立て技能士1級保持者2名をはじめ、

高い技術力を持つ従業員が多数在籍しています。

豊田鋸加工所

所在地

〒470-0341 愛知県豊田市上原町西山593-5

代表者

山本 孝宏

業務内容

機械刃物の再研磨・目立て・販売

FAX番号

0565-45-0592

電話番号 従業員数

0565-45-0524

6名

売り込みたい技術・製品

機械刃物の再研磨・販売

・ 木材や樹脂、金属等を加工されている会社

・ サーメットチップソーを使用されている会社

・ リサイクル業者

・ ダンボールを加工されている会社

主要取引先

大型製材工場

自動車関連製造会社

住宅関連製造会社

リサイクル関連会社

ダンボール製造会社 他

製品・技術に関するお問合せ
連絡担当者

山本 雄介( やまもと ゆうすけ)

FAX番号

0565-45-0592

電話番号 E-MAIL

0565-45-0524

toyonoko@hm8.aitai.ne.jp

豊田商工会議所 ものづくり振興部

〒471-8506 愛知県豊田市小坂本町1-25

TEL. 0565-32-4594

FAX. 0565-32-1000

豊田市 産業部ものづくり産業振興課

〒471-0023 愛知県豊田市挙母町2-1-1

TEL. 0565-47-1250

FAX. 0565-47-1252